結婚相談所で『経営者の男性』と結婚するチャンスをつかもう!

結婚相談所で『経営者の男性』と結婚するチャンスをつかもう!

CEO社長職業・属性別・性別

経営者と結婚し、社長夫人になることには誰もが憧れます。でも現実は結婚したくても、普段の生活の中で経営者と出会える機会は少ないですよね。

しかし結婚相談所を利用することで、経営者の男性と結婚することも夢ではありません!

結婚相談所には、ハイスペックな男性がたくさん登録しており、出会うチャンスがあるからです。

今回は経営者の男性と結婚したい女性に向けて、経営者の実態や婚活事情を紹介します。結婚相談所を上手く活用して、憧れの社長夫人になりましょう!

【この記事でわかること】

  • 経営者でもいくつかのタイプに分かれる
  • 経営者の年収について
  • 経営者の男性と結婚するメリットとデメリット
  • 経営者の男性が求める女性のタイプ
  • 結婚相談所がおすすめの理由
  • 結婚相談所選びのコツと
  • 結婚相談所の入会~成婚までの流れ
  1. 経営者とは
  2. 経営者にはタイプがある
    1. 家族代々続く会社の経営者
    2. 自分で起業した経営者
  3. 経営者の年収はどれくらい?
  4. 経営者が結婚相談所に登録する理由
    1. 結婚相談所に登録する理由① | 仕事が忙しく恋愛する暇があまりない
    2. 結婚相談所に登録する理由② | 結婚相手に求める条件が高い
    3. 結婚相談所に登録する理由③ | 恋愛をあまりしてこなかった
  5. 経営者の男性と結婚するメリット
    1. 経営者の男性と結婚するメリット① | 憧れの社長夫人になれる
    2. 経営者の男性と結婚するメリット② | 豊かな生活が送れる
    3. 経営者の男性と結婚するメリット③ | 世界が広がる
  6. 経営者の男性と結婚するデメリット
    1. 経営者の男性と結婚するデメリット① | 家庭より仕事優先になる
    2. 経営者の男性と結婚するデメリット② | 常にリスクは背負っている
  7. 経営者の男性が求める女性のタイプ
    1. 経営者の男性に合うタイプ① | 仕事をサポートできる女性
    2. 経営者の男性に合うタイプ② | マナーを身につけた社交的な女性
    3. 経営者の男性に合うタイプ③ | 聞き上手な女性
  8. 経営者の男性との婚活は【結婚相談所】がおすすめ
    1. 結婚相談所がおすすめの理由① | 経営者と出会えるチャンスがある
    2. 結婚相談所がおすすめの理由② | 結婚に対して真剣に考えている人と出会える
    3. 結婚相談所がおすすめの理由③ | 第三者からアドバイスをもらえる
    4. 結婚相談所がおすすめの理由④ | 複数人と同時にお付き合いできる
    5. 結婚相談所がおすすめの理由⑤ | 安心して婚活ができる
  9. 結婚相談所選びのコツ
    1. 結婚相談所選びのコツ① | 会員の質が高いか
    2. 結婚相談所選びのコツ② | わかりやすい料金設定か
    3. 結婚相談所選びのコツ③ | 結婚相談所の運営歴
    4. 結婚相談所選びのコツ④ | サービス内容とサポート体制
    5. 結婚相談所選びのコツ⑤ | 日本結婚相談所連盟の加盟店か
  10. 結婚相談所の入会~成婚までの流れ
    1. 結婚相談所の流れ① | 入会後に自分のプロフィールを作成
    2. 結婚相談所の流れ② | 会ってみたいお相手を探す
    3. 結婚相談所の流れ③ | お見合いを申し込み、両者OKだったらお見合い成立
    4. 結婚相談所の流れ④ | よい相手に出会えたら仮交際がスタート
    5. 結婚相談所の流れ⑤ | 仮交際を経て、真剣交際へ
    6. 結婚相談所の流れ⑥ | プロポーズ後に成婚へ
  11. 結婚相談所に入会して、経営者の男性と結婚しよう!

経営者とは

CEO社長

経営者とは簡単にいうと「会社の最高責任者」であり、つまり「経営者=社長」というわけです。経営者は特に資格は必要ありません。

そのため個人でしている自営業の人も、大手企業のトップにいる人も同じく「経営者」といえます。経営者といっても、幅広い範囲であることは覚えておきましょう。

婚活相手の条件を考えるのであれば、「とりあえず経営者の人がいい!」というわけではなく、

  • 年収
  • 会社の総資金
  • 従業員がどの程度か

などチェックしておいた方がよいかもしれませんね。

経営者にはタイプがある

経営者のタイプ

経営者の中でも、いくつかのタイプに分かれます。経営のタイプによって、男性の性格も少し違う傾向があるようです。ではタイプ別に特徴をみていきましょう。

家族代々続く会社の経営者

いわゆる「家族経営」ともいい、創業者の家族が代々引き継いで会社経営することです。

国税庁の調査によると、日本企業の96%は同族会社ということが発表されました。

法人数の内訳

参考元:平成29年度分会社標本調査-調査結果報告-税務統計から見た法人企業の実態|国税庁

代々続く会社の経営を引き継ぐので、小さい時からしっかりとした教育を受けているため、努力家の人が多いでしょう。会社を経営してからも、親に負けたくないと頑張っています。

また小さい頃から社交的な場所に行く機会が多いので、コミュニケーション能力が高いのも特徴です。

またこれまでの会社経営と自分なりの経営方針をうまくブレンドさせないといけないので、協調性に優れている傾向があります。

結婚するのであれば、背景に男性の家族がいることは気を付けておきたい点です。

自分で起業した経営者

忙しい男性

ゼロから1をつくるのは、簡単なことではありません。自分の力で会社を設立したとなると、かなりクリエイティブな才能がある人でしょう。

そのようなアイデアが豊富な人は、一緒にいてもとても楽しい存在です。また起業するぐらいなので、行動力に優れて、目立つことが好きなのも特徴です。

それだけではなく、周囲がついていきたいと思うぐらいの魅力的な人でもあるといえるでしょう。

しかし会社が安定するまでは時間がかかるので、人脈を築くためにも接待などで家にいないことが多く、結婚生活は少し寂しくなるかもしれません。

経営者の年収はどれくらい?

年収

経営者の年収はどれくらいなのでしょうか。

国税庁の「平成29年度分 民間給与の実態調査結果」によると、会社の資本金が2,000万円未満の役員給与は平均553万円ということが発表されました。

資本金の多さは会社の規模の大きさを表しており、資本金が

  • 2,000万円~5,000万円未満・・・842万円
  • 5,000万円~1億円未満・・・976万円
  • 資本金1億円以上・・・1,258万円

など平均給与もUPしています。また年収の他に株を所有しており、投資している人も多くいるので、あらゆる方法で報酬を得えています。

ただ景気状況にかなり影響を受けるので、必ずしも安定しているとはいえません。あえて節税のために年収を抑えて、資産や保険などの備蓄に回している人もいます。

年収だけで判断するのは少しもったいない気もするので、もし経営者の男性と出会ったら会社名を聞いて、その会社のリサーチをするとよいかもしれません。

会社のホームページに資本金や従業員が記載されているので、そこからおおまかな会社の規模が分かります。

経営者が結婚相談所に登録する理由

理由

経営者のようなスペックの高い男性であれば、女性には困らないのでは・・・と思うかもしれませんが、実は結婚できない人もいるのです。

経営者の男性で、結婚相談所に登録している人はたくさんいます。ではなぜ経営者の男性が、結婚相談所に登録するのかみていきましょう。

結婚相談所に登録する理由① | 仕事が忙しく恋愛する暇があまりない

忙しい男性

経営者は仕事中心の忙しい生活を送っており、恋愛にあまり重点をおいてこなかった人もいるでしょう。

結婚相手を見つけている時間もなかなか取れないので、効率よく婚活できる結婚相談所を利用しています。

結婚相談所は自分の条件に合う人を探してくれたり、デートなどの日程も代行して組んでくれたりなどのサービスもあり、忙しい経営者の男性にとってはメリットが多いのです。

結婚相談所に登録する理由② | 結婚相手に求める条件が高い

経営者の男性ほどプライドが高い傾向があり、結婚相手にも自分と同じレベルを求めてしまいがちです。特に家族経営となると、結婚相手を選ぶ上で家柄や学歴は重視されます。

そのため、条件に合う結婚相手と出会えないまま婚期を逃してしまったという人は、結婚相談所に登録して条件に合う女性を探すことも多いようです。

結婚相談所に登録する理由③ | 恋愛をあまりしてこなかった

恋愛が苦手

会社の経営にすべての力を注いできたからか、恋愛をあまりしてこなかった人もいるようです。

スペック高くても恋愛が苦手という人は、結婚相談所でサポートを受けて婚活をしています。

中には自分の財産目当てではないかと疑心暗鬼になって、なかなか結婚に前向きになれない人もいるようなので、「高収入な男性と結婚したい!」と思っていても、その気持ちはバレないように注意しましょう。

経営者の男性と結婚するメリット

メリット

憧れの経営者の男性と結婚して、華やかで贅沢な結婚生活を送りたいと夢見る女性はたくさんいますよね。

では経営者と結婚するメリットを具体的にみていきましょう。

経営者の男性と結婚するメリット① | 憧れの社長夫人になれる

社長夫人となると、周囲からは一目置かれる存在となります。妻として、パーティーなどの交流会にも参加する機会もあるでしょう。

華やかな世界で生活ができ、夢のような日々を送れます。

経営者の男性と結婚するメリット② | 豊かな生活が送れる

豪華リビング

経営者の男性は収入が高い分、豊かな生活が送れるでしょう。高級住宅に暮らせ、趣味や習い事も自由に楽しめるかもしれません。

食事や買い物も贅沢ができるなど、お金に困らないことから心に余裕が持てそうです。

倹約家の人もいると思いますが、お金があることには間違いないので何かあった時も安心です。

経営者の男性と結婚するメリット③ | 世界が広がる

セレブパーティ

経営者の男性は人脈が広く、さまざまな交友関係と交流があるため、これまで知らなかった世界をたくさん教えてくれます知識も経験も豊富なところも、とても魅力的ですよね。

新しいことにチャレンジし続けるのをみていると、こちらもよい刺激を受けられそうです。

会社経営に興味がある人は、間近で経営している姿を見られるためとても勉強になるでしょう。

妻同伴でのパーティーなどでは、セレブの人と知り合いになれるだけでなく、コネもできるので将来の会社経営に役に立ちます。

経営者の男性と結婚するデメリット

デメリット

経営者の男性との結婚は、メリットもあればデメリットもあります。デメリットを理解した上で、婚活をしましょう。

経営者の男性と結婚するデメリット① | 家庭より仕事優先になる

ワークライフバランス家庭より仕事

経営者の男性は、会社や従業員を守る責任があります。従業員だけでなくその従業員の家族の生活もかかっているので、仕事が優先になるのは仕方ありません。

予定があっても急に仕事になることもあるでしょうし、家に帰ってこない日もあります。

また経営者は人脈を築くために、女性のいるお店で接待することもあるでしょう。そのため、大きな器でドンと構えた女性でないと、経営者の妻は務まりません。

家にいない時間に寂しさを感じるよりも、一人の時間を楽しめる女性の方が、充実した結婚生活を送れるでしょう。

経営者の男性と結婚するデメリット② | 常にリスクは背負っている

リスク

社会情勢によって大きく影響を受けることや、急な経営悪化などのリスクは常にあります。突然倒産する恐れもあるでしょう。

結婚したいのであれば、何かあった時は妻として支える覚悟をもっておきましょう。

経営者の男性が求める女性のタイプ

ハートを持つ男性

経営者の男性が選ぶ結婚相手とは、どのような女性なのでしょうか。それが分かると、婚活でも有利に進められます。

では経営者の男性と相性がよい女性のタイプを紹介しましょう。

経営者の男性に合うタイプ① | 仕事をサポートできる女性

サポート

経営者の男性はとにかく忙しいので、結婚すると仕事のサポートは必須です。

「仕事より家庭を優先して!」という女性には、経営者の男性はストレスを感じてしまい、妻の役割は果たせません。

サポートといっても、直接会社の経営に関わるというわけではなく、妻としてのサポートがあります。

例えばパーティーや交流会に参加して挨拶まわりをすることも大切な妻の仕事です。

社長の奥様の食事会には積極的に出席して、夫のために良い人間関係を築かないといけません。

従業員の声を聞いたり、夫の手が届いていないところをサポートできる結婚相手であれば、経営者の男性も心強いですよね。

経営者の男性に合うタイプ② | マナーを身につけた社交的な女性

マナー

経営者の男性と結婚すると、妻同伴で食事会やパーティーなどに出席する機会もあるでしょう。

こういった社交の場では、夫を立てて堂々とした態度で立ち振る舞える社交的な女性である必要があります。

また社交的な場では、失礼のないようマナーを身につけた女性でないといけません。妻の品格がないと、夫の品格まで下げてしまいます。

そのため、経営者の男性は、外見も内面も優れた女性を結婚相手に選ぶことが多いです。

経営者の男性に合うタイプ③ | 聞き上手な女性

話をする男女

経営者の男性は、

  • 自分の考えを通したい
  • 妥協ができない

という特徴があります。ある程度受け入れる寛容さは必要かもしれません。

話を遮るのではなく、初めはとにかく話を聞いて、そのあと自分の意見をしっかりと伝えるとよいでしょう。

聞き上手は話し上手」といわれるように、

  • しっかりと相手を受け入れる余裕
  • 自分の考えも言える能力

が大切です。またリスクを常に背負っているので、精神的にも不安定になる時があります。

そのような時に優しく話を聞いてくれる女性がいると、経営者の男性はとても癒されます

経営者の男性との婚活は【結婚相談所】がおすすめ

結婚相談所

経営者の男性と結婚するためには、まずは出会いのチャンスを手に入れないといけません。しかし、そんな簡単に経営者の男性と出会えるわけではありませんよね

そこでおすすめしたいのが、結婚相談所

結婚相談所では経営者の男性と出会えるだけでなく、プロのアドバイザーからサポートを受けられるので婚活成功率もUP

では結婚相談所がおすすめの理由を、具体的に紹介しましょう。

結婚相談所がおすすめの理由① | 経営者と出会えるチャンスがある

出会い

まずは出会いのチャンスがないと、婚活は進みません。結婚相談所には、経営者の男性もたくさん登録しています。

結婚相手の条件として、アドバイザーに「経営者の男性と結婚したいです!」と伝えると、希望のお見合い相手を探してくれます。

結婚相談所を活用することによって、経営者の男性と出逢える確率は圧倒的に高くなります。

結婚相談所がおすすめの理由② | 結婚に対して真剣に考えている人と出会える

結婚したい

大前提として、「結婚相談所に登録している=結婚したい人」です。一般的な恋愛では、二人の意思が固まらないと結婚はできません。

しかし結婚相談所では、結婚を目的としている両者が出会うので、それに向けてスムーズなお付き合いができます。

真剣に結婚を考えている人と出会うからこそ、短期間での結婚も実現できるというわけです。

結婚相談所がおすすめの理由③ | 第三者からアドバイスをもらえる

アドバイザー

結婚相談所には、婚活のプロであるアドバイザーが在籍しています。何か悩みがある時には相談にのってくれるので、安心して婚活に取り組めます。

中には恋愛が苦手な人もいるかもしれませんが、しっかりとサポートもしてくれるので、恋愛の初歩的な悩みも気にせず相談してみましょう。

また経営者の男性との婚活を成功させるには、ファッションやメイクなども、その人にふさわしい仕上がりにしなければなりません。

どのようなデート服を選べばよいかわからない!」という人は、デート服を買いに同行してくれるサービスまであります!

自分一人で婚活は難しいかもしれませんが、プロが近くでサポートしてくれるので自信をもって頑張れます

結婚相談所がおすすめの理由④ | 複数人と同時にお付き合いできる

仮交際お試し交際

一般的な恋愛で、複数人と同時にお付き合いしてしまうと問題になりますが、結婚相談所では可能なのです。

これは「仮交際」といって、お見合い後に相手をもっと知るために、結婚相談所ではこのような期間を設けます。

この期間中は、同時に複数の人とお付き合いしても問題ありません

いろいろな相手を知ることで、自分に合った人が誰かを見極められ、交際してから「やっぱりこの人と合わない!」といって、また一から相手を探し直すようなロス時間も減らせるなど、効率の良い婚活ができるのです。

仮交際の中で関係が深まり、お互いが結婚に向けて真剣にお付き合いをしたいと思ったら「真剣交際」に進みます。

ここからは一人に絞って、結婚に向けた真剣交際がスタートします。

結婚相談所がおすすめの理由⑤ | 安心して婚活ができる

安心

最近は婚活アプリが普及していますが、トラブルも多く聞かれます。プロフィールに記載されていた経歴や職業、収入に嘘があった、実は既婚者だった!なんてことも。

しかし結婚相談所は書類審査があるため、そのような心配はなく婚活ができます。特に経営者となると、幅が広いためイメージしていた経営者でないケースも。

しかし結婚相談所では「収入証明書」という書類も提出しなければならないので、年収で判断ができるのもおすすめの理由です。

結婚相談所選びのコツ

結婚相談所選びの注目ポイント

結婚相談所は、全国に約4,000社あるといわれています。(参考元:マル適マークCMS結婚相談所とはより)

どこを利用すべきか悩みますよね・・・。しかし、しっかりと調べてから入会しないと、高額な費用だけ支払って失敗してしまうことも。

では、自分に合った結婚相談所を選ぶコツを解説していきましょう。

結婚相談所選びのコツ① | 会員の質が高いか

会員の質

結婚相談所によっては、登録者数が多いことを強みに宣伝しているところがありますが、大切なのは「会員の質の高さ」です。

経営者のようなハイスペックな男性と出会いたいのであれば、なおさら。会員の質が高い結婚相談所を選ぶコツとしては、サロンをどこに構えているかにも注目してみましょう。

例えば東京の一等地である銀座や恵比寿といった、ハイステータスの人が集まるような場所にサロンがあると、必然的にそのような人たちが入会するので、質の高い人と出会えるチャンスも増えます。

結婚相談所選びのコツ② | わかりやすい料金設定か

費用

結婚相談所を選ぶときに、最も気になるところが料金ですよね。正直、比較はかなり難しいでしょう。なぜかというと

  • 入会金は高いが他と比べて月会費が安い
  • 比較的全体の費用が安いが成婚料が高額

などがあります。結婚相談所によっては、初期費用だけ記載があって他の料金設定を複雑にしているところもあり、結果的に多額の支払いになることも

選ぶコツとしては、金額よりも「分かりやすい料金設定」で記載されてあるか

初めから分かりやすい料金設定にしてあるところは、オプションなどをつけない限り追加料金はかかりません

初めは高めの料金設定だなと感じても、トータルにしてみると他の結婚相談所よりも費用を抑えられることもありますよ。

結婚相談所選びのコツ③ | 結婚相談所の運営歴

運営歴が長いところは、信用もあり高い実績があるところです。

10年以上続いている結婚相談所は、長年培ったノウハウがあるため、的確なサポートを受けられます。

あまり選ぶ時に注目されない点ですが、運営歴はしっかりと確認しておきましょう。

結婚相談所選びのコツ④ | サービス内容とサポート体制

サポート&サービス

結婚相談所を比較するときは「サービス内容とサポート体制」に注目すると良いでしょう。

おすすめの「サービス内容とサポート体制」としては、下記のようなものがあります。

  • 無料相談会の実施
  • 徹底したヒアリング
  • 条件に合った相手の紹介
  •  納得できるまで何回でもお見合いができる
  • プロのアドバイザーが在籍
  • デートをサポートしてくれる
  •  相手へのお断りを代行
  • 婚活パーティーなどの開催

結婚相談所によっては、

  • 隠れ家レストランを代行予約してくれるサービス
  • デート服の買い物に同行してくれるサービス

などまであります。サポートを受けて良い雰囲気で楽しいデートを重ねることによって、短期間での結婚も可能になります。

特に恋愛が苦手な人は、プロのアドバイザーによるサポートが充実している相談所を利用することで、恋愛の苦手意識もなくなり、自信をもって婚活が進められるでしょう。

結婚相談所選びのコツ⑤ | 日本結婚相談所連盟の加盟店か

より出会いの選択肢を広げたいのであれば、「日本結婚相談所連盟の加盟店」であるかに注目しましょう。

日本結婚相談所連盟とは、全国の加盟している相談所と、その会員をつなぐ日本最大級の結婚相談所ネットワークです。

特徴としては、ここに加盟していると、入会している結婚相談所だけでなく他の結婚相談所に登録している人とも自由にお見合いを組めるのです。

選択肢が大幅に増えるので、経営者の男性と出会えるチャンスもUP

自身が入会したい結婚相談所が加盟しているかは、公式ホームページや問い合わせで確認しましょう。

結婚相談所の入会~成婚までの流れ

入会成婚

では実際に入会した後、どのような流れで婚活が進むのでしょうか。結婚相談所を利用した場合の、入会〜成婚までの流れをみていきましょう。

結婚相談所の流れ① | 入会後に自分のプロフィールを作成

プロフィール

結婚相談所に入会するには、定められた書類を提出します。必要書類としては、下記のようなものです。

  • 身分証明書
  • 住民票
  • 学歴証明書
  • 独身証明書
  • 勤務先証明書
  • 年収証明書
  • 資格証明書

書類によっては準備に時間がかかる可能性があるので、事前の用意により手続きがスムーズにいきます。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟している結婚相談所であれば、そこに準じた書類を用意しましょう。(日本結婚相談所連盟(IBJ)入会時の必要書類より)

次に結婚相談所でアドバイザーと相談して、プロフィール作成・写真撮影を行います。プロフィール写真は、婚活が成功するかの重要ポイント

結婚相談所が提携しているフォトスタジオや、外部のカメラマンに依頼できるので、積極的に利用しましょう。

たくさんの書類が必要なので面倒かもしれませんが、安心・安全に利用するためにも準備しておくことが大切です。

結婚相談所の流れ② | 会ってみたいお相手を探す

条件

入会手続きが完了したら、アドバイザーとの初回ヒアリングをおこないます。そこで、あなたが結婚相手に求める条件などを細かく伝えます。

アドバイザーは、その情報を元にお見合い相手を紹介してくれるので、自分の要望をしっかりと伝えられるように考えておきましょう。

伝える内容としては、下記のようなことがあります。

  • 年齢・出身地
  • 性格
  • 外見
  • 職業・収入
  • 家族構成
  • 趣味

ヒアリングの際は要望を伝えるだけでなく、担当してくれるアドバイザーが自分に合うかも確認します。

アドバイザーとの相性は今後の婚活に大きく関わってくるので、もし合わないのであれば我慢せずに相談してみましょう。

結婚相談所の流れ③ | お見合いを申し込み、両者OKだったらお見合い成立

お見合い

よい相手が見つかり、向こうからもOKがもらえるとお見合い成立です。お見合いは、ホテルのラウンジなどで行われて、1時間程度お互いのことについて話します。

人見知りの人は不安かもしれませんが、アドバイザーがお見合いに向けたサポートをしてくれるので、当日は楽しい時間を過ごせられるようにリラックスしていきましょう。

結婚相談所の流れ④ | よい相手に出会えたら仮交際がスタート

お見合い

お見合い後は、仮交際がスタートします。仮交際中は、複数の人とお付き合いしても問題ありません。一人一人りと向き合って、自分に合う人をみつけましょう。

お見合いや仮交際の時点で、この人とは合わないと感じた時は、結婚相談所や仲介人がお断りしてくれます。

結婚相談所の流れ⑤ | 仮交際を経て、真剣交際へ

真剣交際

仮交際を経て、「この人と結婚したい」という人がみつかり、相手も同じ気持ちであれば、真剣交際がスタートします。

この時には交際相手は一人に絞って、二人でより仲を深めていきましょう。

真剣交際中も結婚相談所のサポートは受けられるので、なにか悩みがあればいつでも相談できます。

結婚相談所の流れ⑥ | プロポーズ後に成婚へ

成婚

真剣交際を経て、結婚する意志が固まったらプロポーズへ。

プロポーズが成功したら、結婚相談所に報告して無事成婚となります。

結婚相談所に入会して、経営者の男性と結婚しよう!

結婚

結婚相談所に入会するのは、少しハードルが高いと思われる方も多くいると思います。

しかし「経営者の男性」と結婚するには、まずは出会わなければスタート時点にも立てません

たしかに費用は安くはありませんが、「未来への投資」と捉えて一歩踏み出してみましょう。

不安であればまずは無料相談からスタートしてみるのもよいかもしれません。

結婚相談所で、「社長夫人」になる夢をつかみましょう!

タイトルとURLをコピーしました