結婚相談所のお相手探し!男性の「年収」は成婚に影響するの?

結婚相談所のお相手探し!男性の「年収」は成婚に影響するの?

結婚相談所 年収結婚相談所
この記事は約5分で読めます。

「結婚相談所では、高年収な男性ほど結婚が決まりやすいの?」

結婚相談所に登録している女性は、結婚相手に「年収400万以上の方」あるいは「年収500万以上の方」を希望することが多い傾向があります。

結婚生活を送る上で、年収が多い方が望ましいのは事実ですが、結婚相談所の婚活で「男性の年収」は一体どれだけ重視されるものなのでしょうか。

・年収が高い男性ほど結婚が決まりやすいの?
・結婚相談所に登録している男性の平均的な年収は?
・成婚が決まるために、年収以上に大事な点とは?

結婚相談所のお相手探しで重要なポイントとなる「年収」について、まとめてみました!

結婚相談所で希望が多い年収額は?

結婚相談所 年収

こんにちは!結婚相談所ハッピーカムカム編集部です。今回は、結婚相談所の希望条件で重視されやすい「年収」について、私たちアドバイザーの見解をお届けします。

結婚相談所に登録している男性は「女性の年収にはこだわらない」という方も多くいらっしゃいます。その一方で、女性の方は「男性の年収を重視する」という方が多数を占めます。

ちなみに結婚相談所で婚活する女性は「年収400万以上」「年収500万以上」の男性を希望する方が多い傾向があります。

男性の年代別「平均年収」は

「結婚する男性は、普通の方でいいんです。30代~40代位で、年収500万くらいの方が希望です」

結婚相手の「希望条件」を、こんな風に考えている女性は少なくありません。それでは30代で年収が500万以上あるという男性は、「普通の男性」と言えるのでしょうか。

それではまず、男性の年代別「平均年収」を、令和2年9月に発表された国税庁の「民間給与実態調査」から見てみましょう。

<年代別 平均年収(男性)>
・20~24才:275万円
・25~29才:319万円
・30~34才:386万円
・35~39才:451万円
・40~44才:515万円
・45~49才:570万円
・50~54才:642万円
・55~59才:627万円
・60~64才:462万円

(国税庁「民間給与実態調査」令和2年9月発表)
(※大学・大学院卒の男性のデータになります)

「年収400万以上」なら30代半ば以降の男性、「年収500万以上」なら40才以降の男性がボリュームゾーンになりますね。「年収600万円以上」となると、もう少し上の年代になりそうです。

ちなみに30代独身男性で、年収500万~600万円の方の割合は、およそ6.2%です。100人に6人位の割合になりますね。ですので「30代で年収500万円以上の男性に出会いたい」と思っても、自力の婚活だけでは、なかなか出会う機会が少ないかもしれません。

結婚相談所に登録している男性の年収は?

結婚相談所 年収

一般的に、結婚相談所に登録している男性の方は、年収400万円以上の方がメインになります。結婚相談所は「高年収の方が選ぶ婚活手段」と言っていいでしょう。

ちなみに当社ハッピーカムカムは、恵比寿・銀座にサロンがあることから、年収が高めの方、お仕事の第一線で活躍されている方なども多くいらっしゃいます。

当社のデータでは、「最も結婚しやすい層」の男性は、年収500~600万円台の方で、全体の19.5%を占めます。

結婚相談所に入会するには、年収の条件がある?

結婚相談所に入会するためには、「独身であること」「結婚を希望していること」などの条件があり、入会手続きの際には「独身証明書」などの提出が必要になります。

また男性は「定職に就いていること」という条件があり、年収を証明するために「源泉徴収票」もしくは「確定申告書」などの提出をお願いしております。

<入会時の必要書類>

・本人確認書類(運転免許証、パスポートなど、写真付きのもの)
・在籍証明書(源泉徴収票・健康保険証・社員証など)

・住民票
・源泉徴収票・確定申告書など(直近のもの・男性は必須)
・独身証明書もしくは戸籍謄本

・卒業証明書:卒業証書(コピー可)
・資格証明書(プロフィールに記載する場合)

結婚相談所の中には、年収の制限を設けている所もありますが、当社ハッピーカムカムに入会する際に「年収〇〇万円以上」という条件は無く「年収が低すぎるから入会できない」ということはありません。

年収が低いと婚活は不利?

男性で「女性の年収を重視する」という方は少数ですが、女性はやはり「男性の年収を重視する」という傾向があります。お見合いやマッチングの際でも、高年収な男性の方が有利な場合もあるかもしれません。

ただし「年収が高い男性は、成婚しやすい」「年収の低い男性は、なかなか成婚できない」と一概に言うことはできません。高年収であることを希望条件に入れていない女性も一定数いますし、人間的な魅力は年収だけではありません。

結婚相手の年収ばかりを重視すると‥

結婚相談所 年収

結婚相談所は「年収」「経歴」などの希望条件でお相手を探すことができるので、高年収の方に条件を絞って婚活をすすめることもできます。

それでも結婚相手の「年収」にこだわりすぎてしまうことは、あまりお薦めできる事ではありません。

「年収〇〇万円以上」という条件に固執してしまうと、良いご縁を逃してしまう可能性もあります。長い人生を共に歩んでいくには、経済力だけでなく「価値観の一致」や「居心地の良さ」などが大切なポイントになるからです。

<年収にこだわりすぎると‥>

・条件を満たす男性が限られてしまう
・該当者が絞られるため、婚活が長引く可能性も

お相手の現在の年収にこだわりすぎることよりも、お人柄や「仕事に取り組む姿勢」などを見ることが重要ではないでしょうか。

特にまだ若い年代の方は、仕事に誠実に取り組むうちに年収も上がる傾向があるので、これからの伸び代に期待することもできます。

結婚相手に求める条件は人それぞれ!

結婚相談所 年収

結婚相手に安定を求める女性は、どうしても相手の男性の「年収」を重視してしまうものです。でも生涯のパートナーに必要なものは、もちろん経済力だけではありません。

当社では、成婚を決めたお二人に「結婚の決め手は何でしたか?」とお伺いしておりますが‥幸せなお二人から、一体どんな答えが返ってくると思いますか?

私たちがよくいただくお返事は‥

「価値観・フィーリングが合ったから」
「一緒にいて安らげる方だから」
「優しいお人柄に惹かれました」

結婚の決め手となるのは、その方の「お人柄」というケースがほとんどです。婚活を進める際に、年収などのスペックはもちろん大事ですが、それだけが全てでは無いのです。

一生を共にする結婚相手に求められるものは、誠実さ、ポジティブさ、心遣いできる優しさなど。年収などの条件も大事ですが、「この人、素敵だな」というフィーリングや直感も、大事にして下さいね!

タイトルとURLをコピーしました